オンラインビザ申請書DS-160とは

 

ビザ(査証)とは、国が自国民以外に対し、その人物の所持するパスポートが有効でかつ、そのその人物が入国しても差し支えないと示す証書です。

日本は短期滞在の場合、多くの国とビザ免除の取り組みを行っておりますが、それ以外の地域、短期滞在の場合でも報酬を得て滞在する場合、規定されている上限を超える長期滞在(主に90日以上のケースが多い)はビザが必要となります。
日本国籍の方が海外へ渡航する際のビザについては、渡航先国・渡航目的・滞在期間等によってビザの要否・種類が異なり、また、国によっては事前通告なしに手続きが変更される場合もありますので、詳細は日本国内にある渡航先国の大使館・総領事館に確認し、最新の情報を入手してください。

今回は、例としてアメリカ合衆国(以下米国)の非移民ビザ申請に必要な「オンラインビザ申請書DS-160」について紹介いたします。
米国国内や、ハワイ、グアム・サイパンなどに留学、長期滞在、就労をお考えの方は必須になりますので、是非ご覧ください。

オンラインビザ申請書DS-160とは

全ての申請者(子供も含む)は、それぞれのビザ申請書を作成する必要があります。DS-160を入力し、大使館または領事館での面接前にオンラインで提出する必要があります。面接を予約するには、DS-160確認ページのバーコード番号が必要になります。 DS-160申請書は、オンラインで送信し、DS-160確認ページを印刷して他の書類と共に面接日にお持ちください。郵送で申請する場合もDS-160確認ページを必ず同封してください。

DS-160 オンライン申請書サイト
https://ceac.state.gov/genniv

▶注意事項
面接予約の際に、今回のビザ申請に使用するオンライン申請書(DS-160)の確認番号を正しく入力してください。このDS-160確認番号に基づき、あなたのビザ申請が処理されます。間違った番号を入力した場合、申請が受理されない、または面接予約がキャンセルされることがありますので、ご注意ください。
面接予約をした後、DS-160確認番号を変更したい場合は、プロファイルにログインし、「プロフィールのアップデート 」を編集する、またはコールセンターを通じて変更が可能です。面接日の2営業日前までに、変更することができます。

DS-160に電子署名することで、そこに含まれるすべての情報が事実に相違ないことを申請者が証明したとみなされます。事実を誤って伝えた場合は、米国への入国不適格とみなされる場合があります。すべての答えが正しく、全問に完全に答えているか、もう一度ご確認ください。

DS-160 申請書の記入方法


非移民ビザ申請方法のページで申請方法を確認した後、DS-160オンライン申請書を作成し送信してください。DS-160は大使館または領事館で面接予約をする前に提出する必要があります。

・婚約者(K)ビザの申請場所は「東京」または「那覇」のみです。
・DS-160の始めに選択した面接場所は、面接の予約を入れた場所と同じでなければなりません。(札幌と福岡の申請者は下記参照)
・申請書が不完全または申請書に誤りがあった場合、申請書を作り直し再度、大使館・領事館へ伺わなければなりません。

▶札幌で申請する方
「DS-160 オンライン申請書」の中の申請場所は「東京」を選択してください。なお、申請書類は面接日の1週間前までに「札幌総領事館」宛に郵送する必要があります。

▶福岡で申請する方
「DS-160 オンライン申請書」の中の申請場所は「大阪」を選択してください。なお、申請書類は面接日の1週間前までに「福岡領事館」宛に郵送する必要があります。

・すべての質問には英語で答え、母国語で氏名を記入するよう要求される箇所を除き、英語の文字のみを使用して記入する必要があります。

・オンラインビザ申請では、デジタル写真をアップロードする必要があります。高品質の写真を撮影、送信するための詳細なデジタル写真の要件をご確認ください。

・DS-160は20分間入力を停止すると、時間切れになりセッションは終了します。申請ID番号を書き留めておくか、ご自分のコンピューター上のファイルに申請を保存していない限り、初めからやり直さなければなりません。ウェブページの右上に表示される申請IDを書きとめてください。申請を完了する前にブラウザを閉じる必要がある場合には、申請を継続するために申請ID番号が必要となります。

・DS-160申請書のオンライン送信が完了すると、英数字バーコードの確認ページを生成します。このページを印刷し、印刷したDS-160確認ページは面接に持参する必要があります。

・確認ページを印刷したら、Webブラウザの”戻る”ボタンをクリックして、ご自分宛にDS-160のバックアップコピーを電子メールで送信してください。電子メールで送られるファイルはPDF形式になります。表示または印刷にはAdobe Acrobatが必要になります。

・東京・大阪・那覇での申請者: 確認ページを印刷して面接時に米国大使館または領事館に必ずご持参ください。

DS-160オンラインビザ申請書の項目内容

DS-160オンラインビザ申請を行う上での注意点
1) 全て英語で入力:ページの右上にある「Select Tooltip Language」のプルダウンメニューから「日本語」を選択し、英文の上にカーソルを当てると、和訳テキストが現れます。ただし、質問に対する答えは英語入力のみとなりますのでご注意ください。

2) パスポート冊子番号について:日本国パスポートの場合、ICパスポート(冊子中央ページにICチップが搭載)には、「パスポート冊子番号」がないので、「該当なし」を選択してください。ICパスポートでないものは身分事項ページ(顔写真付きのページ)の次のページの右端に印刷されている8桁の数字と2文字のアルファベットで構成されているものがパスポート冊子番号ですので、その数字とアルファベット文字を入力してください。

3) 注意を要する項目 :下記を含む質問事項への回答に不備があった場合、申請は受理されない場合がありますのでご注意ください。
・姓
・名(Given names):ミドルネームがある場合は、名前(First name)の後に入力する
・その他の姓名(旧姓、前婚時の姓名、芸名、日本国籍以外の方で日本名使用の場合はその姓名など)
・性別
・生年月日
・出生地
・国籍
・渡米目的(ビザの種類)
・過去の渡米歴の入力漏れ
– 過去の米国訪問の情報(グアム・サイパンへの渡航歴および過去の米国通過歴も含む)
– 直近5回全ての渡米情報(到着日及び滞在期間)を入力しなければなりません
・英語で入力されていない場合

また、上記以外の質問に「該当なし」あるいは「不明」の回答が選択されている場合で、領事が面接時にそれらの回答が不正確であることを確認した場合は、訂正が必要となりますのでご注意ください。それらの質問とは下記の通りです。

・母国語表記での姓名(日本または中国籍の方は、漢字を入力する)
・学歴:小学校以外に在籍した全ての学校を入力する
・郵送先の日本の住所
・両親の名前、生年月日の記載がない(すでに他界している場合も回答する)
・月収(該当者のみ)
・過去のビザ番号(該当者のみ):発行日とビザ番号(ビザの右下に赤で書かれている番号)を入力する
・代理作成者名:第三者が代わりに申請書を作成したにも関わらず、第三者名が記載されていない
・回答が複数ある場合(渡米歴、学歴、職歴、旧姓など)は必ずAdd Another「追加」をクリックして追加の入力画面が表示されますので、回答の追加をしてください。

DS-160オンラインビザ申請書のQ&A

1 オンラインビザ申請書DS-160へのアクセス

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1602 オンラインビザ申請書DS-160の作成

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1603 オンラインビザ申請書DS-160の入力が必要な質問についての回答
 3.1 ▶個人情報(Personal Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.2 パスポート情報(Passport Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.3 渡航情報(Travel Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.4 米国への渡航歴情報(Previous U.S. Travel Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.5 米国内連絡先情報(U.S. Point of Contact Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.6 現在の職歴、教育、トレーニング情報(Present Work/Education/Training Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.7 E ビザ情報(E Visa Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.8 署名および送信(Sign and Submit)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.9 確認ページ(Confirmation Page)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1604 オンラインビザ申請書DS-160のデジタル写真のアップロード

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1605 保存方法と未完成DS-160

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1606 送信済み申請書の訂正

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1607 DS-160とビザ面接

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1608 DS-160とグループ申請

ビザ(査証)についてのQ&A

1 「ビザ(査証)」についてよくある質問

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1602 「ビザ(査証)」の拒否について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1603 「商用/観光ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1604 「就労ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1605 「学生ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1606 「交流訪問者ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1607 「通過/クルービザ」について

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1608 ビザ手数料の支払いについて

⇦「ビザ(査証)とは」に戻る
⇦「非移民ビザとは」に戻る
⇦「オンラインビザ申請書DS-160とは」に戻る
⇦大使館・領事館ナビTOP


⇦大使館・領事館ナビTOP

オンラインビザ申請書DS-160