非移民ビザとは

 

ビザ(査証)とは、国が自国民以外に対し、その人物の所持するパスポートが有効でかつ、そのその人物が入国しても差し支えないと示す証書です。

日本は短期滞在の場合、多くの国とビザ免除の取り組みを行っておりますが、それ以外の地域、短期滞在の場合でも報酬を得て滞在する場合、規定されている上限を超える長期滞在(主に90日以上のケースが多い)はビザが必要となります。
日本国籍の方が海外へ渡航する際のビザについては、渡航先国・渡航目的・滞在期間等によってビザの要否・種類が異なり、また、国によっては事前通告なしに手続きが変更される場合もありますので、詳細は日本国内にある渡航先国の大使館・総領事館に確認し、最新の情報を入手してください。

今回は、アメリカ合衆国(以下米国)の非移民ビザについて紹介いたします。
米国への移住を予定されている方は、移民ビザについてをご覧ください。

非移民ビザとは

非移民ビザは、特定の目的を達成するために特定の期間、米国滞在を希望する観光客、ビジネスマン、学生、または特殊労働者が利用するものです。
米国ビザの法律および規制によると、大半の非移民ビザ申請者は、領事官に居住国と強いつながりがあること、一時滞在の後、米国を出国する予定であることを示す必要があります。

日本で非移民ビザを申請する場合は、東京の大使館、大阪/神戸、那覇、福岡、札幌の領事館にて申請、または郵送で行うことができます。
但し、米国領事館との面接が必要となりますので、その場合は大使館・領事館へ訪問する必要があります。
ビザには様々な種類があり、どの種類で申請するか事前にご確認ください。

渡航目的と非移民ビザの種類

渡米目的と非移民ビザ ビザの種類
スポーツ選手、アマチュアおよびプロ (賞金のかかった試合に参加する場合のみ) B-1
スポーツ選手、芸術家、芸能人 P
オーストラリア人就労者 – 専門家 E-3
北マリアナ諸島限定移行期労働者 CW
北マリアナ諸島限定投資駐在員 E-2C
国境通過カード: メキシコ BCC
商用ビジター B-1
クルーメンバー(米国内で海外船舶や飛行機の乗組員・乗務員) D
外交官、外国政府関係者 A
使用人、お手伝い(ベビーシッタ)(外国籍の雇用主の同行が必要です) B-1
指定国際機関、NATO の職員 G1-G5, NATO
交流訪問者 J
交流訪問者 – オペア J-1
交流訪問者 – J-1 保有者の子ども (21歳未満) もしくは配偶者 J-2
交流訪問者 – 教授、学者、教師 J-1
交流訪問者 – 国際文化交流 J, Q
婚約者 K-1
米国内に駐留する外国軍隊関係者 A-2, NATO1-6
科学、芸術、教育、ビジネス、スポーツの分野で卓越した能力を有する外国人 O-1
自由貿易協定(FTA) 専門家: チリ H-1B1
自由貿易協定 (FTA) 専門家: シンガポール H-1B1
情報メディア代表 (報道関係者、ジャーナリスト) I
企業内転勤者 L
治療 B-2
NAFTA 専門職員: メキシコ、カナダ TN/TD
医療専門家が不足している地域に渡航する看護師 H-1C
医師 J-1, H-1B
宗教活動家 R
高度な専門知識が必要な分野の特殊技能職 H-1B
学生 – 学問および語学学生 F-1
学生の同行家族 – F-1 保有者の同行家族 F-2
学生 – 職業訓練 M-1
学生の同行家族 – M-1 保有者の同行家族 M-2
一時就労者 – 季節的農業 H-2A
一時就労者 – 非農業 H-2B
観光、休暇、娯楽目的の訪問者 B-2
雇用を主な目的としないプログラムでの研修 H-3
投資駐在員 E-2
貿易駐在員 E-1
米国の通過 C
人身売買被害者 T-1
米国でのビザの更新 – A、G、およびNATO A1-2, G1-4, NATO1-6

上記のビザから適正なものを選択し、申請します。一度申請してしまうと、取り消しができませんのでご注意ください。

▶一般的なビザの種類と申請方法
商用/観光ビザ
就労ビザ
学生ビザ
交流訪問者ビザ
通過ビザ/クルービザ
宗教活動家ビザ
使用人ビザ
報道関係者ビザ
貿易駐在人・投資駐在員ビザ
婚約者ビザ

DS-160について

全ての申請者(子供も含む)は、それぞれのビザ申請書を作成する必要があります。
DS-160を入力し、大使館または領事館での面接前にオンラインで提出する必要があります。面接を予約するには、DS-160確認ページのバーコード番号が必要になります。 DS-160申請書は、オンラインで送信し、DS-160確認ページを印刷して他の書類と共に面接日にお持ちください。郵送で申請する場合もDS-160確認ページを必ず同封する必要があります。
⇒DS-160について

非移民ビザの申請料金

ビザの申請には手数料がかかります。ビザの種類によりかかる手数料が変わってきます。
また支払いは返金は不可となっており、また権利の譲渡もできません。支払いは、Pay Easy ATMか、クレジットカードで支払うことができます。
⇒米国の非移民ビザの申請料金について
⇒非移民ビザのその他手数料

非移民ビザ申請時の面接について


ビザを申請する場合、大使館・領事館の館員と面接が必須となります。
面接の日程についても、ご自身で予約を行う必要があります。
面接の予約を早めに行うほど、希望の面接日および時刻を予約することができる可能性が高くなります。

非移民ビザ申請者は渡米の予定日の少なくとも3ヶ月前に申請を行うことをお勧めします。お早めにお申し込みください。

▶面接後のビザの処理にかかる時間
ビザの処理時間は通常数日ですが、実際のビザ申請処理時間は、各申請者の状況やその他の要件により異なります。

▶非移民ビザ申請の現在の待ち時間と予約状況
⇒日本で実施する現在の面接待ち時間
⇒現在の面接予約状況の確認
⇒面接の予約をする
※面接の予約状況の確認と、予約を行うにはオンライン予約システムにログインする必要があります。

提出に必要な写真および指紋

非移民ビザを申請するには、 DS-160ビザ申請書の記入および提出の一貫としてデジタル写真をアップロードする必要があります。 また、面接当日に大使館または領事館に証明写真をご持参ください。大使館または領事館に面接に来られる際、指紋が採取されます。
⇒非移民ビザの提出に必要なデジタル写真のサイズ・要件

上記をよくお読みになり、デジタル写真など事前に必要なものをご用意いただけたのであれば、「非移民ビザの申請方法」をご覧ください。

本稿につきまして、米国国務省在日米国大使館及び領事館のビザ情報を参考にしております。記載事項について矛盾や相違が発生した場合、大使館および領事館のホームページが優先されますのでご了承ください。

※外国に住所または居所を定めて3か月以上滞在する人は、旅券法第16条により、その地域を管轄する日本大使館または総領事館に速やかに在留届を提出することが義務付けられています。
 ⇒在留届電子届出システム「ORRnet」

⇦ビザ(査証)とはに戻る

DS-160オンラインビザ申請書のQ&A

1 オンラインビザ申請書DS-160へのアクセス

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1602 オンラインビザ申請書DS-160の作成

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1603 オンラインビザ申請書DS-160の入力が必要な質問についての回答
 3.1 ▶個人情報(Personal Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.2 パスポート情報(Passport Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.3 渡航情報(Travel Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.4 米国への渡航歴情報(Previous U.S. Travel Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.5 米国内連絡先情報(U.S. Point of Contact Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.6 現在の職歴、教育、トレーニング情報(Present Work/Education/Training Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.7 E ビザ情報(E Visa Information)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.8 署名および送信(Sign and Submit)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-160 3.9 確認ページ(Confirmation Page)

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1604 オンラインビザ申請書DS-160のデジタル写真のアップロード

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1605 保存方法と未完成DS-160

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1606 送信済み申請書の訂正

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1607 DS-160とビザ面接

パスポート,申請,ビザ,非移民ビザ,DS-1608 DS-160とグループ申請

ビザ(査証)についてのQ&A

1 「ビザ(査証)」についてよくある質問

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム2 「ビザ(査証)」の拒否について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム3 「商用/観光ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム4 「就労ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム5 「学生ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム6 「交流訪問者ビザ」について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム7 「通過/クルービザ」について

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム8 ビザ手数料の支払いについて

パスポート,申請,ビザ,査証,アメリカ,ハワイ,グアム
⇦「ビザ(査証)とは」に戻る
⇦大使館・領事館ナビTOPに戻る


⇦大使館・領事館ナビTOP

非移民ビザ